【作品解説】CCP Virus「フランケンシュタインのような合成ウイルス」

CCP Virus

フランケンシュタインのような合成ウイルス


概要


《CCP Virus》は匿名の華僑がTwitterに投稿したCGイラストレーション。

 

香港から米国に亡命した科学者閻麗夢博士がCOVID-19を「牛に鹿の頭、兎の耳、猿の手を加えたようなフランケンシュタインだ」と例えた話を視覚化している。

 

閻麗夢博士によればCOVID-19は、武漢華南海鮮卸売市場から出た自然由来のウイルスではないと証言している。COVID-19は、中国人民解放軍が所持していた「舟山コウモリコロナウイルス」を機能獲得実験を繰り返して作られた人工ウイルスだと彼女は主張している。