スカルプチャー

スカルプチャー · 13日 9月 2019
イサム・ノグチ(1904年11月17日-1988年12月30日)は日系アメリカ人芸術家、造園建築家。アメリカ、ロサンゼルス生まれ。 ノグチは1920年代以降、60年にわたって芸術的キャリアを持つ。 おもに彫刻や公共芸術作品で知られる一方で、マーサ・グラハムのさまざまな舞台セットや大量生産されたランプや家具などのインテリア・デザインもしており、それらデザイン作品の一部は現在も製造・販売されている。 1947年、ノグチはハーマンミラー社とのコラボレーションをはじめ、ジョージ・ネルソン、ポール・ラズロ、チャールズ・イームズらと共同で今日における家具、特にテーブル・デザインに最も影響を与えた見られるカタログを作成した。 彼の作品はニューヨークにあるノグチ美術館をはじめ世界中で所蔵されている。

スカルプチャー · 12日 8月 2018
フランソワ=オーギュスト=ルネ・ロダン(1840年11月12日-1917年11月17日)はフランスの彫刻家。 ロダンは一般的に近代彫刻の開拓者として知られているが、ほかのモダニストたちのように既存の芸術制度や古典に反発するため近代彫刻を打ち立てたのではない。 ロダンは古典教育を受け、むしろ職人のように伝統に従い、アカデミックな承認を望んでいた。しかし、パリの一流の美術学校に何度試験を受けても失敗して、独自の道を歩むことになった。 ロダンは粘土を使って、複雑で激しく懐の深い表面を模型を作ることができる独特な能力を持っていた。ロダンの最も著名な彫刻の多くは、生涯にわたって激しい批判を浴び続けた。それらは装飾的で、定型化され、非常に主題性が高く、卓越した具象伝統彫刻と反するものだった

スカルプチャー · 28日 2月 2017
ジョゼフ・コーネル(1903年12月24日-1972年12月29日)はアメリカの彫刻作家。 前面ガラスの箱「シャドーボックス」を使ったアッサンブラージュ作品が代表的だが、ほかにシュルレアリスムから影響を受けた前衛実験映像作品でもよく知られている。...

スカルプチャー · 28日 1月 2017
エリザベス・マクグレイス(1971年生まれ)はアメリカ、カリフォルニア在住の画家、彫刻作家、アニメーション作家、ロウブロウ・アーティスト。リズ・マクグレイス名義のときもある。...

スカルプチャー · 25日 1月 2017
四谷シモン(1944年〜)は日本の人形作家。俳優。1960年代の昭和アヴァンギャルドムーブメントを支えた人物の一人。「人形は人形である」という哲学から出発したが、「人形は自分で自分は人形」という「自己愛」と「人形愛」という哲学に次第に移行した。...