· 

【作品解説】バンクシー「ゲーム・チェンジャー」

ゲーム・チェンジャー / Game Changer

スーパーヒーローになった医療従事者


『ゲーム・チェンジャー』
『ゲーム・チェンジャー』

概要


『ゲーム・チェンジャー』は、バンクシーが2020年5月7日にインスタグラムに発表したドローイング作品。

 

新型コロナウイルスの影響でイギリス中の病院で感染者であふれかえり、医療従事者がウイルスと必死に戦っている時期に制作されたものである。バンクシーは最前線で戦う医療従事者を励ますため、本作品をイギリスのサウサンプトン総合病院に寄贈した。

 

赤十字のマーク(絵の中で唯一の色の要素)が入ったマスクとエプロンをつけ、マントを羽織ったイギリス国立健康機関(NHS)のナース姿のスーパーヒーローの人形と遊ぶダンガリー姿の少年の姿が描かれている。子どもの横のゴミ箱には、バットマンスパイダーマンの人形が時代遅れのスーパーヒーローとして投げ捨てられている。

 

タイトル『ゲーム・チェンジャー』が示すように、パンデミックに見舞われた新しい世界ではヒーロー像が変化していることを表している。

 

また、バンクシー病院で働く人たちにこのようなメモを残している。「お疲れ様でした。これで少しでも明るくなるといいな。白でも黒でも」。

この投稿をInstagramで見る

. . Game Changer

Banksy(@banksy)がシェアした投稿 -

本作品は、今年の秋にオークションに競売にかけられる予定で、それまでの間、サウサンプトン総合病院で展示されている。

 

サウサンプトン総合病院に展示されている『ゲーム・チェンジャー』
サウサンプトン総合病院に展示されている『ゲーム・チェンジャー』

■参考文献

https://news.artnet.com/art-world/banksy-hospital-donation-1854333、2020年9月7日アクセス

https://www.bbc.com/news/entertainment-arts-52556544、2020年9月7日アクセス