カテゴリ:カルト



映画 · 09日 11月 2017
デビッド・リンチ(1946年1月20日〜)はアメリカの映画監督、脚本家、画家、プロデューサー、写真家、音楽家、俳優。シュルレアリスティックで不気味な作風の個性的な映画スタイルを確立している。イギリスの『ガーディアン』誌はリンチを「現代における最重要映画監督」と評し、AllMovie社は「現代アメリカ映画製作のルネサンス・マン」と評した。またリンチのシュルレアリスム映画における商業的成功は「アメリカで最初の人気のポピュラー・シュルレアリスト」のラベルが付けられることになった。