カテゴリ:ビョーク



イベント · 06日 5月 2017
Bjorkの回顧展「Bjork」は、2015年3月8日から6月7日までアメリカ・ニューヨーク近代美術館(MOMA)で開催されたアイスランド出身のミュージシャンのBjorkの回顧展。 音楽だけでなく視覚美術としても優れた才能を発揮したBjorkに焦点を当てた展覧会で、20年以上におよぶBjorkのこれまでの活動を8枚のアルバムと、映像、ビジュアルワーク、楽器、オブジェクト、衣装などから振り返ることになった。 これまでBjorkのヴィジュアルワークを担当したスパイク・ジョーンズ、クリス・カニンガム、アンドリュー・トーマス・ホワンなどの映像作家に対する評価機運が高まる内容ともなった。キュレーターはMOMAチーフ・キュレーターのクラウス・バイセンバッチ。