· 

【美術解説】リュウ・イ「普遍的な言語で内面を描写する中国現代美術家」

リュウ・イ / Liu Ye

普遍的な言語で内面を描写する中国現代美術家


概要


生年月日 1964年生まれ
国籍 中国
職業

画家、現代美術家

代表作

・Qi Baishi Knows

・Mondrian , Once Upon a

・Time in Broadway

リュウ・イ(劉野:1964年生まれ)は北京を拠点に活動している中国人画家。

 

明るい色彩の子どものような女性の肖像画や彼の好きなキャラクターのミッフィーうさぎ、抽象絵画の巨匠ピエト・モンドリアンへのオマージュ的な作品で知られている。

 

リュウ・イは文化大革命期に育ったアーティスト世代の1人であるが、同世代のほかの高く評価されている中国の現代美術家たちと異なり政治的なカラーはほとんどない

 

リュウ・イは、外の中国現代社会よりも彼は普遍的な言語を使って内面的な世界を描写する方を好む。彼の作品は中国だけでなく、ヨーロッパやアメリカでも広く展示されている。

 

2019年10月、サザビーズ香港で出品された2001年から2002年にかけて制作された少女が煙草を手にしている作品《スモーク》は665万ドルで落札された。2020年にニューヨークにある最も有名な画廊デビッド・ツヴィルナー画廊での個展が予定されている注目の中国現代美術家だ。

リュウ・イ《ソード》 2001–2002年,artnetより
リュウ・イ《ソード》 2001–2002年,artnetより
リュウ・イ《Book Painting No.17》2017年,David Zwirnerより
リュウ・イ《Book Painting No.17》2017年,David Zwirnerより
リュウ・イ《International Blue》2006年,David Zwirnerより
リュウ・イ《International Blue》2006年,David Zwirnerより

■参考文献

https://en.wikipedia.org/wiki/Liu_Ye_(artist)、2019年10月13日アクセス

https://www.davidzwirner.com/artists/liu-ye、2019年10月13日アクセス