マーケット

マーケット · 11日 9月 2019
このリストはオークションでの落札された存命芸術家による高額作品更新記録である。 現在の最高額となる作品は、2019年5月に記録したジェフ・クーンズの1986年の彫刻作品《Rabbit》で価格は9,110万ドルである。オークションで売買された存命芸術家による最も高額な絵画は、2018年9,303万ドルで落札されたデビッド・ホックニーの1972年の絵画《Portrait》である。 オークションをのぞいて存命芸術家の芸術作品で最も高額な作品とされているのはジャスパー・ジョーンズの1958年の絵画《Flag》である。これは、スティーブン・A・コーエンから画商のレオ・カステリへ売却されたプライベート作品で、2010年に約1億1000万ドルと見積りされており、インフレーションを考慮し現在の価格に調整すると1億2600万ドルである。

マーケット · 06日 9月 2019
アート・オークション、またはファイン・アート・オークションとは、ほとんどの場合オークションハウスで芸術作品を売買することを意味する。 イギリスにおけるアート・オークションの歴史は競売人の名前がまだほとんど秘匿されていた17世紀後半までさかのぼる。 1693年6月、蒐集家で作家のジョン・イーヴリンはホワイトホールのバンケティング・ハウスで「素晴らしいオークション絵画(ジョン・ドラモンド所蔵)」に言及しており、その言及はほかの現代、およびのちのライターに頻繁に引用されている。 通常、オークションで販売予定の芸術作品をリスト化したオークションカタログが開催日のかなり前に作成され、参加者は作品を出品物をチェックすることができる。 最も有名なオークションハウスはクリスティーズとサザビーズである。最も古いオークションハウスはストックホルムオークションハウスで、それは1674年にスウェーデンで設立された。

マーケット · 23日 6月 2019
このリストはオークションでの落札された存命芸術家による高額作品更新記録である。 現在の最高額となる作品は、2019年5月に記録したジェフ・クーンズの1986年の彫刻作品《Rabbit》で価格は9,110万ドルである。オークションで売買された存命芸術家による最も高額な絵画は、2018年9,303万ドルで落札されたデビッド・ホックニーの1972年の絵画《Portrait》である。 オークションをのぞいて存命芸術家の芸術作品で最も高額な作品とされているのはジャスパー・ジョーンズの1958年の絵画《Flag》である。これは、スティーブン・A・コーエンから画商のレオ・カステリへ売却されたプライベート作品で、2010年に約1億1000万ドルと見積りされており、インフレーションを考慮し現在の価格に調整すると1億2600万ドルである。

マーケット · 02日 6月 2019
一般市場で最も高額で取引された絵画ランキング。 2019年現在の最も高額なのは、2017年11月15日にニューヨークのクリスティーズで競売がかけられたレオナルド・ダ・ヴィンチの《サルバトール・ムンディ》の4億5000万ドル。一般市場で流通している作品において史上最高額となる4億5000万ドルで落札された。 続いて、2015年11月にデヴィッド・ゲフィンからケネス・C・グリフィンに個人間取引されたウィレム・デ・クーニングの『インターチェンジ』の3億ドル。ケネス・C・グリフィンは『ナンバー17A』も2億ドルでデヴィッド・ゲフィンから購入している。

マーケット · 10日 1月 2019
2019年1月の世界のアートニュースのログです。

マーケット · 01日 12月 2018
2018年12月の世界のアートニュースのログです。


マーケット · 31日 1月 2017
最近「ニューヨーク・タイムズ」が、世界中のアートフェアの成長がスローダウンしているという記事を発表した。 2014年に開催された世界のトップ20のアートフェアの総動員数は約103万人で、前年よりも7.4%減少したという。原因としては、近年、数多く現れたアートフェアやミドルマーケットの影響で、”art fair...

マーケット · 31日 1月 2017
01 シェイカ・アル=マヤッサ・ビン・ハマド・ビン・ハリーファ・アル=サーニー Sheikha Al-Mayassa bint Hamad bin Khalifa Al-Thani 重要な国際プロジェクトの資金提供者。QMA(カタール美術館)チーフ。 02 デビッド・ズワーナー David Zwirner 高価格作品のアーティストを多数抱える国際的なギャラリスト。 03 イワン・ワース Iwan Wirth...

マーケット · 25日 1月 2016
未来は何が見えるか? 過去の賢者は動物の内臓やお茶の葉を使ってこのような問題を推測した。 商業用の写真の膨大なアーカイブを提供するサービス「ゲッティイメージズ」は、自社のアーカイブをもとにして現在のユーザーの画像への関心を調査。年一回開催される「クリエイティブ・イン・フォーカス・レポート」でその調査の報告が行われた。...