カテゴリ:ポップシュルレアリスム



サブカルチャー · 15日 5月 2020
オードリー川崎(1982年3月31日、カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ)は、ロサンゼルスを拠点としている画家、ポップシュルレアリスト。性衝動の強い思春期少女のエロティックなポートレイトが代表的な作品。 「VOGUE」や「Y ArtsMagazine」をはじめ、海外メディアでは「L.Aシーンの新世代アーティスト」「コンテンポラリーアートの旗手」として高い評価を受けている。

サブカルチャー · 10日 5月 2020
ラ・ルス・デ・ジーザスギャラリーはロサンゼルスにある企画画廊。ロウブロウアート、カスタムカルチャー、ポップシュルレアリスムに特化した企画画廊である。 ラ・ルス・デ・ジーザスはロサンゼルスで1986年に、起業家でアートコレクターのビリー・シャインによって設立。 最初のギャラリーはメルローズ・アベニューに立地するピンクの建物『ソープ・プラント&ワッコー』の2階にあったシャインの雑貨店だった。この雑貨店は、パンク・ロック文化のアクセサリーや陶芸、本などを販売しており、その中でロウブロウアートの作品を展示していた。

画家 · 10日 5月 2020
マリオン・ペック(1963年10月3日生まれ)はアメリカの画家、ポップシュルレアリスト。 フィリピンのマニラ生まれ。家族構成は4人姉弟の一番下で、父や母は世界中を旅してまわっており、ペックは幼少期をおもにワシントン州のシアトルで育った。 1985年、18歳でロードアイランド・スクール・オブ・デザインのBFAを取得。その後、ニューヨークのシラキュース大学とローマのテンプル大学で2つの異なるMFAを取得。2009年10月24日から、長年のパートナーである夫であるマーク・ライデンと結婚、ロサンゼルスで暮らしている。

画家 · 08日 9月 2019
高松和樹(1978年生まれ)は日本の画家。アメリカのロウブロウ・ポップシュルレアリムシーンで最も活躍している日本のアーティスト。サルバドール・ダリと同じく「天才」を自負する。 漆黒の背景にモノクロームの多重レイヤーを通じて描かれる銃や刀を持つ少女の絵が特徴。海外では日本の自然の驚異や漫画文化、高度に発展した科学技術と関連した"東洋的なエロティシズム”を表現していると評価されている。 高松和樹は2011年に発生した東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県仙台市で生まれた。2001年に東北芸術工科大学を卒業し、2009年より日本ではギャラリー戸村を基盤に個展やアートフェアで作品を展示。 2013年よりアメリカやイタリアなど海外で積極的に活動をはじめ、ロウブロウ雑誌『Juxtapoz』や『Hi-Fructose』などでも定期的に特集されており、ロウブロウ・ポップシュルレアリスムの作家としての知名度を高めている。 現在は仙台を拠点にして制作している。これまで世界14カ国、41都市で展覧会を200回以上開催。 また、独立美術協会会員、宮城県芸術協会 運営委員、東北芸術

書籍 · 03日 5月 2019
「Hello, Here I am」は、2015年2月26日にDrago社から刊行された高松和樹の1st作品集。2015年2月にイタリア・ローマにあるポップ・シュルレアリスム系のギャラリーDorothy Circus Galleryで開催された高松和樹の個展「Hello Here I Am」の図録集ともなっている。 日本未発売、限定商品で現在Amazonマーケットプレイスで、おおよそイギリスとアメリカ経由で入手可能。価格も今のところ安価。入手はお早めに。

ストリート・アート · 24日 1月 2019
1973年、フランス・トゥールーズに生まれる。本名はヴァネッサ・アリス・ベンシモン。現代のグフランス・ラフィティシーンにおける最も有名な女性アーティストとして知られている。...

画家 · 27日 1月 2017
マーク・ライデン(1963年1月20日生まれ)ロサンゼルス在住。2000年代のポップシュルレアリスム・ムーブメントを担ったアメリカの画家。「the god-father of pop surrealism(ポップシュルレアリスム・ゴッドファーザー)」の称号を授かる。 アングル、ダヴィッドなどのフランス古典絵画や「Little Golden...

画家 · 26日 1月 2017
カミュ・ローズ・ガルシア(1970年11月18日生まれ。)はアメリカの画家、彫刻家。ロサンゼルス在住のロウブロウ・アーティスト。 ウォルト・ディズニーやフィリップ. K.ディック、ウィリアム・バロウズ、シュルレアリスムに影響を受けたゴシック風の画風で知られる。『Juxtapoz』『Rolling...

画家 · 08日 1月 2017
ロバート・ウィリアムス(1943年3月2日生まれ)は、アメリカの画家、マンガ家、アート&カルチャー雑誌『Juxtapoz』の編集者。 カスタムカー(改造車)、カリフォルニアの風景、自動車、映画、黙示録信仰、退廃的な世界が融合した独自な世界観は"サイケデリック"という新しいジャンルの創造を導いた。...